2024年 スタート

言葉(language)
スポンサーリンク

備えあれば憂いなし

災害時に持ち出すべきアイテムは、生活必需品や安全を確保するためのものが含まれます。以下は一般的なリストですが、具体的な状況や個人のニーズによって変わる可能性があります。必要なものを確認し、個々の状況に応じて適切なアレンジを行ってください。

1,非常食と水:
乾燥食品や非常用の保存食
ミネラルウォーター

2,医薬品と応急処置キット:
常備薬
医療用具(絆創膏、消毒液など)

3,防寒具と衣類:
暖房がない場合のための防寒着
予備の衣類

4,寝具:
寝袋や毛布

5,通信機器:
懐中電灯と予備の電池
ラジオ(非電池式やソーラー充電式が望ましい)

6,文書と重要な書類:
身分証明書、保険証、重要な書類のコピー

7,現金:
現金が使える場合があるため、小額の現金を用意する

8,ヘルメットと保護具:
安全のために必要な防護具

9,携帯電話と充電器:
モバイル充電器も含めて、通信手段を確保する

10、重要な個人のアイテム:
家族やペットの写真
特別な薬や必需品

11、道路地図と避難経路の認識:
地元の地図や避難経路を確認し、持参する

12、ペットのための必需品:
ペットフード、水、ケージ、リードなど

13、重要な連絡先:
緊急時に連絡が取れる家族や友人の連絡先

14、心のケア:
心の安定を保つための本、音楽、または他の娯楽アイテム

これは一般的なガイドラインであり、地域や災害の種類によって要件が変わる可能性があります。地域の災害対策機関や自治体が提供する情報を確認し、適切な備えを行うことが重要です。

上記ChatGPTに聞きました。

追加でマスク(インフルエンザ、コロナウイルス対策)
日頃から備えて
危機に対応します!

今日も元気にいきます(笑顔で^^)
👇広告です👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました