話し上手は聞き上手

言葉(language)
DSC_0496
スポンサーリンク

話し上手は聞き上手をChatGPTに聞きました

「話し上手は聞き上手」という表現は、コミュニケーションの重要な側面を指摘しています。これは、良いコミュニケーターが話すだけでなく、相手をよく聞くことが重要であることを示しています。

話し上手な人は、自分の意見や情報を明確に伝える能力がありますが、同時に相手の言葉や感情に対して敏感であり、良いリスナーであることも大切です。理解しようとする姿勢は、良好な対話やコミュニケーションのプラットフォームを認識します。

言葉のコミュニケーションは、伝えるだけでなく、受け手に対して適切な反応を示すことも含まれます。そのため、話し上手であるだけでなく、聞き上手であることが、効果的なコミュニケーションの要素として重要です。相手の意見や感情を尊重し、対話を協議するためには、話すことだけでなく、聞くことも積極的に磨くことが大切です。

初対面で好印象を与える

①笑顔で相手の目を見て話す。
②相手の正面で話す。
③相手の話にうなずく(共感)
④〇〇さんと名前で呼ぶ。
⑤相手の話をリピートする。
 例 
相手「ネコが好きなの」
自分「あ~ネコが好きなんだ~」
⑥相手の話題に質問する。
 例
相手「先日、旅行に行きました」
自分「へえ~何処に?」
相手「三重の伊勢神宮です」
自分「伊勢神宮、いいね。
    どうだった?」
相手「天気も良くて
  いい参拝が出来ました」 
自分「いい参拝出来て良かったね
 近くのおかげ横丁に行った?」
       ~
⑦別れ際に
「今日はありがとう」
と感謝を伝える。

また会って話をしたい

①話題に余韻を残す。
②全力で話さない。
 (7割主義)
③相手の質問してほしくない
 話題を読み取る。
④相手に話してもらう。
 (聞き上手)
⑤余裕を持つ
日頃から
感謝、謙虚、素直、
笑顔、明るく元気
良い思考は、
↓
良い言葉
↓
良い行動
↓
良い習慣
↓
良い性格
↓
良い運命です。

今日も元気にいきます(笑顔で^^)
以下広告です👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました