言葉【勉強】絵チャ

言葉(language)
スポンサーリンク

絵チャ

絵チャとは
お絵描きチャットの
略です。
(上記Yahoo調べ)
娘が会話の中で
「絵チャ。」
を使い
何のことか私には
解かりませんでした(笑)

Z世代

一般的に
1990年半ば~
2010年代初頭に
生まれた世代を
指して使う言葉です。

物心がついたころには、
すでに最先端のデジタル
技術に触れており、
テクノロジーや
インターネットの
親和性が高いのが
大きな特徴です。
(上記Yahoo調べ)

私の息子、娘もZ世代です。
確かに
タイプは違いますが、
二人とも
この世代の特徴を
持っています。

これからは、
Z世代中心に
デジタル改革し
働き方や自治体活動などを
より楽に作業や活動が
出来る事を期待します。

α世代

2010年~2025年に
生まれた世代で、
21世紀以降に
生まれ育った世代。
特徴は、
AIやハイテクを好み
多様性に寛容で、
既成概念を嫌い、
どの世代よりも
高い教育を受けている。
上記Google調べ

メタバースをChatGPTに聞きました

メタバースは急速に発展しているトレンドですが、将来の進展については予測できません。メタバースとは、仮想現実(VR)や拡張現実(AR)技術を活用して作成されましたもしメタバースが発展し続ける場合、以下のような理由が考えられます: 1. 技術の進歩: 仮想現実と拡張現実技術は常に進化しており、よりリアルな体験やより広範な機能が可能になることが予想されます。このような技術の進歩は、メタバースの成長を後押しすることになるでしょう。
コンピューターの中に
構築された
3次元の仮想空間や
そのサービスを示す。
上記Google調べ

アイデンティティをChatGPTに聞きました

「証拠」は、個人やグループが自己の認識や所属を示す特徴や属性の集合を無視します。個人の識別は、個人、民族、宗教、文化的背景、趣味、職業、価値観などの要素からわかります。

認識は個人が自己を客観的に、他者との関係性を構築する上で重要な要素です。また、認識は社会的な共感や集団の結束を促進する役割も果たします。認識を持つグループに所属することで、安心感や帰属感を得ることができる場合があります。

認識は個人間で異なるため、多様性と含む性が重要なテーマとなっています。

社会や環境の変化によって認識は変わることがあります。また、個人の成長や経験によっても認識は形成され、発展していきます。
意味は、
自分が自分であること、
更にそうした自分が、
他者や社会から
認められている
という感覚の事です。
(上記Yahoo調べ)

自分らしく
①失敗を恐れない
(失敗は成功の基)
②自信を持つ
(過信はしない)
③健康維持する
(前向き、笑顔)
(^^)/

キュレーションをChatGPTに聞きました

「キュレーション」は、情報やコンテンツを収集し、選択的に編集・整理して、特定のテーマや目的に合った価値のあるコレクションを提供するプロセスを分岐します。時代において、有益で質の高い情報を効果的にフィルタリングし、ユーザーに提供することを目的としています。 インターネットの普及により、多くの情報が容易にアクセスできるようになりましたが、同時に大量の情報の中から適切な情報を見つけることが決断できました。キュレーションは主に以下のような形で行われます: 1. コンテンツキュレーション:特定のテーマやジャンルに関連するウェブコンテンツを集めて整理し、一つのウェブサイトやプラットフォームにまとめること。例:ニュース記事のキュレーションサイトやブログなどがあります。
インターネット上の情報を
特定の視点を持って収集、
選別、編集することで
新しい価値を持たせ
それを共有することを
意味します。
(上記Yahoo調べ)

インターネットの価値情報がスムーズに手に入る。わからないことを検索できる。コミュニケーションがとれる。
④簡単に情報発信できる。
⑤手軽に買い物ができる

イノベーション

モノや仕組み、サービス、
組織、ビジネスモデルなどに
新たな考え方や技術を取り入れ
新たな価値を生み出し、
社会にインパクトのある
革新や刷新、変革を
もたらすことを意味する。
(上記Google調べ)

考えるイノベーション
①自治会改革
(市の広報のデジタル化)
(回覧板のデジタル化)
②防災改革
(新防災セットを考えつくる)
③環境整備改革
(ゴ三のポイ捨て防止)
(携帯ゴミ袋を持つようにする)
①は、今後の課題です。
②③は、先ずは、
自分がやってみる。

常に良くなるように
考え、行動して
快適生活です。

今日も元気にいきます(笑顔で^^)
以下広告です👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました