言葉【ことわざ】惚れて通えば千里も一里

言葉(language)
DSC_0600
スポンサーリンク

惚れて通えば千里も一里をCATGPTに聞きました

「惚れて通えば千里も一里」とは、日本のことわざであり、恋をしていると遠くの距離でもそれを乗り越えることができるという意味を表しています。具体的には、愛情や恋心があると、遠くにいる恋人との距離も感じなくなるということを指しています。

このことわざは、恋愛においての情熱や思いの強さが、障壁や困難を乗り越える力になることを表しています。遠距離恋愛などの場合、物理的な距離があっても、心が近くに感じられるという意味合いも含まれています。

ただし、これはあくまでメタファー的な表現であり、恋愛関係においてすべての問題や障壁が愛情だけで解決できるわけではありません。恋愛にはコミュニケーションや理解、相互の配慮など、さまざまな要素が重要です。
恋人に会いに 
行くためなら、
千里の遠い道のりも
一里にしか感じないほど、
苦にならない。
自分が好きな人の為に、
自分が好きですることは、
どんな苦労も苦に感じない
というたとえ。
(上記Google調べ)
DSC_0458
求めたものだけが、
手に入るという
人生の法則

その人の心の持ち方や
求めるものが、
そのまま
その人の人生を現実に
形づくっていくのであり、
したがって事をなそうと
思ったら、
まずこうありたい、
こうあるべきだと思うこと。
それが誰よりも強く、
身が焦げるほどの
熱意をもって、
そうありたいと
願望することが
何より大切になってきます。

上記 稲盛和夫先生「生き方」の本より
友人Mさん撮影 提供ありがとうございます

信じる者は救われるをCATGPTに聞きました

「信じる者は救われる」というフレーズは、宗教や信念によって広くなれることがあるという格言です。 一般的には、このフレーズは信仰の力や希望の持ち主は救済を受ける可能性が高いという意味合いで用いられます。

このフレーズにはいくつかの妥協がありますが、主に以下のような解釈が起こることがあります:

宗教的な妥協:多くの宗教では、心と信仰が救済されや永遠の命に繋がっているといます。この言葉は、信仰が強く、信じることによって神や霊的な力による困難を受けることがございますというメッセージを含んでいます。

自己信念と前向きな姿勢:このフレーズは宗教的な意味合いに限定せず、自己信念と前向きな姿勢の大切さを表現する言葉としても使われます。態度で何とか取り組むことが、成功や幸福に繋がるという考え方です。

ただし、このフレーズには限界や異論もあります。人生は複雑で、信じるだけで全ての問題が解決するわけではないという指摘もあります。人には受け入れられない場合もあります。

このフレーズは個人の信念や価値観によって受け入れられます。
一般的には、神様を信じ
信仰心を持てば、
自分の未来が救われる
という風に考えられて
いるようです。
上記Google調べ

自分の行動を変えます
1,靴を下駄箱に入れる
2,トイレ掃除をする
(トイレの床も)
3,ハッピー手帳を作る
(手帳にハッピーな出来事を毎日書く)
4、言葉使いを丁寧にする
5,「ありがとう」など
  感謝の言葉を発する
👆半年継続して
良い方向に向かっています^^

自分を信じて目標に向かって
日々、努力をします。
m(_ _)m

今日も元気にいきます(笑顔で^^)
以下広告です👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました