言葉【ことわざ】逃げるが勝ちをChatGPTに聞きました

言葉(language)
DSC_0598
スポンサーリンク

逃げるが勝ちをChatGPTに聞きました

「逃げるが勝ち」という表現は、特定の苦痛によって異なる意味を持つことがあります。 一般的には、逃げることで危険やトラブルを恐れることができるという意味で使用されます。以下に一般的な解釈と、例外的なケースをいくつか説明します。

一般的な解釈:

物理的な危険や攻撃がある場合、逃げることで身を守ることができます。この場合、「逃げるが勝ち」と言われることがあります。
また、過度の競争やストレスのある状況から逃げることで、自分の幸福や健康を守ることもできます。
例外的なケース:

逃げることで問題が解決しない場合もあります。 例えば、人間関係や個人的な困難など、逃げても解決しない問題があるかもしれません。 この場合、「逃げるが勝ち」とは言えないかもしれません。ん。
また、時には困難や挑戦に立ち向かって、逃げずに向き合うことが重要な場合もあります。 成長や自己超越には、逃げることではなく逃げることが必要な場合もあります。
結論として、「逃げるが勝ち」という考え方は一般的な状況には考慮されないこともありますが、とりあえずすべての場面に適用されるわけではありません。忘れずに保管することが重要です。
戦いを避けるのは
一見卑怯なようにも
見えるが、
戦うばかりが勝利への
道ではなく、
時には逃げるほうが
得策になるということ。
(上記Yahoo調べ)

現状が不満なら

現在は、
考え方行動を変えれば
すぐ変えられます。

未来は、
変えられます。

過去は、
事実は変えられませんが、
過去に対する
捉え方を変えれば、
変わります。

失敗は成功の基

過去の積み重ねで
今があります。
(いやな過去は捨てる、忘れればいい)

実行例 
水に溶ける紙を使って
(環境に配慮)
不満、言いたいこと
消したい過去を
思い切り全て書き出す。
(何を書いてもOK)
誰も見ません。
そして、水に流す。
この一連の作業を
自己完結させる。
誰にも見られることなく
全て水に流せます。
スッキリしたところで
元気な心で今をどうするか
未来をどうするかを考える。
(やる気持ちになったらやるでOK)

現状に不満があるなら
他人を批判するのでなく
(他人は変えれません)
自分自身の考え方、行動を
今一度、省みます。
そして、前進です。
DSC_0594

虎穴に入らずんば虎子を得ずをChatGPTに聞きました

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」は、日本の諺であり、直訳すると「虎の子を得るためには、虎の穴に入らなければならない」という意味になります。この諺は、成功を収めるためにはリスクを冒さなければならないということを表しています。もしも大きな目標や成功を得たいのであれば、それに向かって困難や危険に立ち向かう覚悟が必要であるということを教えてくれる言葉です。

この諺は、何か価値あるものを得るためには努力や挑戦が必要であり、その過程にはリスクや困難がつきものであることを示しています。ただし、無謀な冒険や無駄なリスクを冒すことは避けるべきであり、賢明な判断と計画を持って行動する必要があります。

この諺は、自己啓発や目標達成に関する教訓として引用されることがあります。成功を収めるためには、自分自身の忍耐力や勇気を持ち、チャンスを追い求める覚悟が必要です。
意味は、
危険をおかさなければ、
大きな成果は得られない。
リスクを負わねば
成功は得られない。
(上記Yahoo調べ)

物事に挑戦する時

①やると決める
↓
②準備する
↓
③行動する
↓
④最速で成果を出す
(小さくでOK)
↓
⑤継続し繰り返す

大きく儲けようとすると
上手くいきません。
勝ちパターンを守り
(私は、意志が弱く難しいです。)
得意を活かし継続です。

縁の下の力持ち

「縁の下の力持ち」という表現は、普通、あまり注目されずに裏方やようなサポート役を任されます。 、成功の陰で存在するなどが該当します。

この表現は、一般的には謙虚さや控えめな姿勢を持つ人に対して使われることが多いです。彼らの存在はとりあえずであり、組織の議事運営に重要な役割を果たしていると言えます。

このような人々は、裏方での仕事やサポートの役割において、組織チームの成功に不可欠な存在です。働いています。

私も「縁の下の力持ち」として、皆様の質問や疑問に答えることでお手伝いする役割を果たしています。

ありがとうChatGPT
人には見えないところで
力を尽くし、
苦労する人のたとえ。
脚光を浴びていないが、
陰で重要な役割を
果たす者のたとえ。
(上記Yahoo調べ)

私にとってありがたかった仕事

①学食の皿洗い
 (昼ごはん付きで助かりました)
②警備の仕事
(日給が良かったです)
③焼き鳥屋のスタッフ
(晩ごはん付きで助かりました)

色々な出来事がありましたが、
お客様に褒めてもらったり
一緒に働くメンバーに
良い言葉を掛けてもらうことが
嬉しかったです。

チームでお客様を大切にして
前進します。
今日も元気にいきます(笑顔で^^)
以下広告です👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました