税金2

言葉(language)
スポンサーリンク

所得税の基本

2月中旬から毎年恒例の
確定申告始まります。

20年間やってきました。

   国税
直接税  間接税

所得税  消費税
法人税  印紙税
相続税   酒税
贈与税     

  地方税
直接税  間接税

住民税  地方消費税
事業税     
固定資産税   

税金の計算
1,申告納税方式
納税者が自分で計算し申告
所得税
法人税
相続税など

2,賦課課税方式
国や地方公共団体が
計算し納税者に通知
住民税
固定資産税など
(上記FP3級参考)

所得税をChatGPTに聞きました

個人や法人が得たに対して金銭される税金のことを考えます。国や地域によって異なるルールや優遇が存在するため、一般的な情報を以下にまとめてみましょう1. **個人得税**: 個人が給与や賃貸収入、事業得など得た場合に金銭される税金です。 2. **法人得税**: 企業や法人が得た利益に対して金銭される税金です。また、国や地域によって異なる仕方が適用されることがあります。 3. **源泉徴収**: 多くの場合、給与などの支払いを行う際には、源泉徴収制度が行われています。収入を得ている人が、その収入から一定額の税金を差し引かものを考えます。 源泉徴収された税金は、その後税務申告を行う際に精算されることがあります。 **: 多くの国では、一定の条件を満たす場合には年間の税務申告が必要です。申告では、収入や支出、控除などの情報を提出し、実際の税額を計算します。漏れや不正がある場合には罰則が課せられることがあります。
10種類

①利子所得
②配当所得
③不動産取得
④事業所得
⑤給与所得
⑥退職所得
⑦山林所得
⑧譲渡所得
⑨一時所得
⑩雑所得

申告方法
①青色申告
複式簿記にもとづいて
記録をもとに計算
②白色申告
青色申告以外

青色申告の要件
①不動産所得
②事業所得
③山林所得
上記がある人

青色申告特別控除
正規の簿記の
原則にもとづき作成された
貸借対照表と損益計算書を
添付したら55万円控除
更に電子申告で65万円控除
上記以外 10万円控除です。
(上記FP3級参考)

利子所得

利子所得とは
①預貯金の利子
②公社債の利子
③公社債信託の利益分配金
 など

計算
利子所得の金額は収入金額です
課税率は 20.315%です
内訳 所得税  15%
   住民税   5%
復興特別所得税  0.315%
(上記FP3級参考)


これから、税金の計算です。

今日も元気にいきます(笑顔で^^)
以下広告です👇





コメント

タイトルとURLをコピーしました