言葉【熟語】捲土重来(謙譲礼節の精神)

言葉(language)
スポンサーリンク

捲土重来(けんどちょうらい)

一度敗れたり  
失敗したりした者が、
再び勢いを盛り返し
巻き返すことのたとえ。
(上記Yahoo調べ)

失敗は成功の基
失敗を恐れず挑戦していく
失敗の経験を活かし
成功を導き出す。
これの繰り返しです。
私の場合、何回か
同じ失敗を繰り返す(笑)
それでもやりたいことは
自分自身の為に挑戦します。

謙譲礼節

謙譲礼節の精神を持つことは、他人への尊重や思いやりを持つことを意味します。謙虚であること、相手を尊重し、礼儀正しく接することが重要です。以下、謙譲礼節の精神を持つことそのためのいくつかのポイントを挙げます。

謙虚さを持つ:自分自身を主張せず、他人の意見や感情に対して敏感であることが重要です。求められます。

相手を尊重する:他人の意見や立場を尊重し、重視を持って接することが大切です。相手に対して適切な敬称を使ったり、丁寧な言葉遣いを心掛けたりすることで、相手に対する配慮を示しました。

感謝の意を示す「ありがとうございます」といった基本的な表現を使ったり、相手の意見に対して適切な対処をするなど、礼儀正しい態度を持つようにしましょう。

正しいな場面での謙半:正しいな場面で自分の成果や能力を謙譲することも、謙譲礼節のつもりです。ことができます。

慈愛と思いやり:他人に対して思いやりを持ち、優しさや思いやりを示すことも謙譲礼節の一部です。相手の立場や感情を考慮し、助けが必要な時には手を助けたり、共感を示したりすることが重要です。

謙譲礼節の精神を持つことは、個人の人格形成や社会的な関係の構築において重要な要素です。他人への配慮や思いやりを持ちながら、謙虚さを忘れずに行動することで、より良いコミュニケーションと人間関係を築くことができます。

謙譲礼節の精神を持つことは、以下のような猶予をもたらします。

コミュニケーションの手数料化: 謙虚な態度を持つことで、相手とのコミュニケーションが成立します。これにより、意見の交換や意思疎通がスムーズに行われ、建設関係が築かれます。

信頼の構築: 謙譲礼節を持つことは、他人から収益を獲得する一因となる。信頼が築かれると、人々は協力しやすくなり、共同の目標の達成に向けて一緒に盛り上がってくれます。

組織内での調和: 謙譲礼節のは、組織内の調和を促進します。の優位性や競争心を抑制し、相互尊重文化を醸成することができます。

成長と学びの機会の拡大:謙虚さを持つことは、自己啓発や成長の機会を広げることにつながります。それで、新たな知識や視点を得ることができます。これにより、自己の成長やスキルの向上につながります。

社会的な好感度の向上: 謙譲礼節の態度は、社会的な好感度を高める助けとなります。他人から尊敬される存在となり、良好な評価を得ることができます。を好意的に受け入れ、協力や支援を惜しまない傾向があります。

謙譲礼節の精神を持つことは、個人や社会において良好な関係を築くための重要な要素です。他人への配慮と思いやりを持ちながら、謙虚であることを心掛けましょう。
ChatGPTより
礼儀正しく節度ある行い、
そして謙虚な心であること。
(Yahoo調べ)
人に相談したりお願いする時は、
謙譲礼節の精神で接します。
日々、謙虚に過ごします。

一期一会

一生に一度の出会いであり、
二度とない。
(上記Yahoo調べ)

信頼できる人との 
お別れは寂しいですが、仕方ありません。
出会いを大切にし日々、意識して過ごします。

一喜一憂

喜びと心配が交互に訪れる。
状況の変化について
喜んだり心配したりすること。
(上記Yahoo調べ)

物事に対し一喜一憂しない
対応策5つです。
①基本をしっかり実行する。
②本業に集中する。
③リスク分散する。
④メンターを選び参考にする。 
⑤人生の目的地を定め進む。

環境の変化があるのは必然です。
個々人が、勉強、準備し的確対応です。

不言実行

言葉に出さず、実行すること。
宣言せずに、実行に移すこと。
(上記Yahoo調べ)
個人事業をしていると最終、自身の決断で
実行に移すことがあります。
仲間がいる事業は皆に分かりやすく決断です。
一人の事業は、黙って自身で決断です。

初志貫徹

初めに心に決めた志を
最期まで貫き通すこと。
最期まで持ち続けること。
(上記Yahoo調べ)
初心を忘れず謙虚な心で
変化に対応し感謝、努力で前進です。

付和雷同

自分のしっかりした考えがなく
他人の言動に同調することです。
(上記Yahoo調べ)

他人の意見を聞いて
判断することは大切ですが、
自分の人生の方針を固め
自分自身の判断で決断、行動する事が重要です。
上手くいかないことを他人の責任にすることは
簡単ですが、自分の人生ですから
自己責任で決断です。

他人の言った事をいやいや
受け入れる必要はありません。
どうすれば自分の思い通りに物事を運べるか考える。
(自分の人生だから)
他責にせず自己責任で快適人生です。

今日も元気にいきます(笑顔で^^)
以下広告です👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました