投資信託と税金

言葉(language)
スポンサーリンク

公募公社債投資信託と税金

公募公社債投資信託の
収益分配金は、
利子所得としての
公社債等の利子と
同じ扱いになります。
また、
解約損益や償還差損は、
譲渡所得として
株式や公社債等の
譲渡損益等と
同じ扱いになります。
上記FP3級参考

公募株式投資信託と税金

株式投資信託の
収益分配金には、
普通分配金(値上がり分)と
元本払戻金(特別分配金)
があります。
このうち、
普通分配金については、
配当所得として上場株式の
配当金と同じ扱いになります。
一方、
元本払戻金(特別分配金)
については非課税となります。
また、
譲渡損益(売却損益)、
解約損益、償還損益は、
譲渡所得として
上場株式の譲渡損益と
同じ扱いになります。
上記FP3級参考

損益通算と損失の繰越し

上場株式等の配当所得や
申告分離課税を選択したものに限る)
譲渡所得、
特定公社債等の利子所得や
申告分離課税を選択したものに限る)
損益通算することができます。

損益通算とは、
損失と利益を相殺
することをいいます。
なお、損益通算しても
損失が残る場合は、
その損失は3年間、
繰越すことができます。
上記FP3級参考

損益通算と損失の繰越しをChatGPTに聞きました

損益通算(そんえきつうさん)と損失の繰り(そんしつのくりこし)は、会計や税務に関連する重要な概念です。以下でそれぞれの意味と重要性について説明します。: - 損益通算は、企業や個人の諸表における利益と損失の計算方法を迂回します。 通常、ある特定の期間(通常は会計年度)における収入と費用を計算し、それによって期間の純利益または純損失を決定します。 - この純利益または純損失は、企業の健全性や収益性を評価するための重要な指標であり、投資家や株主などの利害関係者にとってまた、税務においても利用されます。
投資信託と税金のことを理解し
長期目線でコツコツ積み立てです。

投資は自己責任です!

今日も元気にいきます(笑顔で^^)
以下広告です👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました